D.C.とリピートどっちが先?

みなさん、こんばんは~♪

ヤング兄弟の姿にロックのカッコ良さを
再認識している「のんぎぃー」です。

やっぱり良いですね!

あの音色と言い、
力強く歯切れの良いリフと言い、
いやぁ~良いもんですよね~。

さぁ、今日も前回のトピックの続きで
D.C.その2を行ってみましょう♪

今日はD.C.とリピートマークの複合技です。

ここら辺から、ややこしくなってきますよ~。

でも、1歩1歩いきますから心配しないで下さいね。

ちょっとこれを見てもらえますか?

dc-repat0

こんな時、パッと見ただけでは
どんな進行になってるか分からないと思いませんか?

リピートマークとD.C.が同じ場所にある....??

こうやて反復記号が同じ場所にあっても
進行は1つしかありませんから、
両方を同時に処理する事はできません。

だって、ギターはリピートして
ベースはダ・カーポなんてなったら
曲がバラバラになっちゃいますよね。

ですから、これはどちらかを選ばなければならないんです。

どっちに進めば良いんだろう?

さぁ、運命の分かれ道です!

でも、安心して下さい♪

物事には優先順序ってモノがあるんです。
反復記号も例外じゃありません。

こういう時にはどっちを先に済ませて、
次にどっちを実行するかって順序がちゃんとあるんです♪

リピートマークとダ・カーポ
....どちらが優先なんでしょうか?

この考え方は反復記号を解読するのに大切な考え方です。

どっちが先で、どっちが後か....。

これさえ理解できれば反復記号が複雑に絡み合っても
進行が理解できるようになります。

それでは、今日のお題の
リピートマークとダ・カーポは
どちらが優先なんでしょうか?

答えは「リピートマーク」です!!

リピートマークというのは大抵の場合
反復記号の中では最優先されます。

そして、リピートマークはダ・カーポなどで反復した後も有効です。

ですから、上の問題はこういう進行になります。

1.リピートマークで反復
2.D.C.で曲頭に戻る
3.リピートマークでリピート

dc-repatanime

どうです、少し法則が見えてきましたか?

*リピートマークは最優先
*リピートマークは反復後も有効

これが今日の鍵です♪

ちなみに、補足説明として
(D.C. Repaet)という表記をする事もあります。

こんな感じになります。

dc-repat-text

このように注意書きを添えて
リピートを確実にするように強調する事もあります。

これについては、
また後日トピックで取り上げてみたいと思います。

どうです?
ちょっと複雑になってきましたね。

でも、優先順位と法則さえ覚えておけば、
きちんと解読できますから心配しないで下さいね♪

それでは、また次のトピックでお会いしましょうね~♪

今日の一言

  「リピートと 一緒にダ・カーポ 来たってさ
         ゲートをくぐるの 1人ずつ」       
          
          by LA国際空港出国管理員



フォローする