ギターの道を旅する人へ 〜その2〜

やってもうたぁ~~~~!!!!

え? 何をしでかしたのかですって?

いやぁ~、僕らしいと言えば僕らしいことなんですけどね、

あ、ご挨拶が送れました。

LAの土曜日の昼下がりに、ここぞとばかりにブログの更新に励む
イレギュラーなハプニングを楽しむ男こと、のんぎぃーです。

いやぁ~、やっちゃいましたね~。

実はですね、
今日がオヤジバンドの音源編集の日かと思っていたんですけどね...

明日だったみたいです....。

スタジオについてみたらみんなの車が無くて、
「なにかおかしいぞ?」と思ってリーダーに電話したら....

「明日だよ♪」と笑われてしまいました。 (^^;

いやぁ~、やっちゃいましたね~。

まぁ、週末のドライブを楽しんだという事で、良しとしましょう♪

それにね、バンドが集まる日を勘違いして
他の予定で出かけてしまうことと比べたら
バンドに迷惑はかけていませんし、僕だけの問題で済みますからね♪

でもですね、もしそれがプロのレコーディングのシチュエーションで
録音スタジオを分刻みのスケジュールと
高額なお金で予約している話だったとしたら....。

これは笑い事ではありませんよね。

プロとしてやっていくのでしたら、その辺りのスケジュール管理は
常識的なマナーとしてきちっとしておかないといけないと思います。

そんな訳で、自分はまだまだだなぁ~と学んだのでありました。

しかも、運転中に鼻歌を歌っていたら
歌詞のインスピレーションがどんどん来てくれて
それを信号待ちの時にせっせと書き溜めてたので、
どうしたらいいのか悩んでいた曲の歌詞もこれで何とかなりそうです♪

やったね、サタデーランチドライブ♪

ふふふ、やっぱり転んでもタダでは起きないですね♪

しかも、こうやって予定外ではありますが
ブログを書く事もできましたし、
怪我の功名ってやつでしょうかね♪

人間万事塞翁が馬ってやつですね♪

いやぁ~、物事って何でも受けとめ方で変わるもんですよね。
1時間損した~って嘆くよりも、
こんなに良い事あって嬉しいなって方が良いですよね♪

と、そんなこんなでお気楽トークはここまでにして、
昨日のお話の続きに参りましょう!!!

あなたは自分の正当性を主張する道を選びたいですか?

それとも色々な人とお互いを認めあえる道を選びたいですか?

そう、単純な選択の問題です。

でも、あなたという存在の在り方に関わる大事な問いです。

まず、自分ありきと考えるのか、
それとも、大きな視点から物事を見るのか。

これをギターに当てはめて考えてみましょう。

自分を満たす為にギターを弾くのか?
それとも、他の楽器と一緒に音楽を奏でる演奏をするのか?

白黒ハッキリ分ける必要はありません。
白よりのグレー、黒よりのグレーというように
無限のバリエーションがありますから
自分をどちらか2つのうちの1つに決めつけたりはしないでくださいね。

でも、どちらの割合が多いかで
あなたの求めていることが変わってくると思います。

練習の内容も、身につける内容も違ってくると思います。

そして、何を考えるかも違ってきます。

演奏テクニックという言葉の意味も違ってきます。

ギターを弾く事の意味も変わってきます。

ギターを弾く時に気をつける事も変わってきます。

最終的には、あなたがどんなギタリストになるかも変わってきます。

あなたは、あなたの人生を選べるんです。

そして、どんなギタリストになるかも自分で選べるんです。

与えられる情報を器用にこなしているだけでは辿り着けない場所が
あなたの中にあります。

あなたの音が、あなたの音楽があなたの中にあります。

でも、それはあなた以外の誰も知りません。

だから、そこへ辿り着く方法は誰も知りません。

教則本もDVDも学校の先生も親も友人も誰も教えてくれません。

そう、自分で見つけるしかないんですよね。

いいえ、見つけるというよりは
気づいていくという方がしっくりくるかもしれません。

自分の音を見つけるというのは、自分探しの旅でもあります。

ある日突然、「はい、これがあなたの音楽です。」って、
誰かが言ってくれる訳ではありません。

自分で考え、悩み、試し、工夫を重ねる事で
少しずつ磨かれていくものです。

人によっては早い時点でその入り口に辿り着く人もいますけど、
その入り口に辿り着く事さえできない人もいます。

僕も何度挫けた事か....。 (〃∇〃)

でも運が良かったことに(?)
諦めが悪いうえに、単純にギターと音楽が大好きだったんで
今でも旅を続けていられています。

その間に色んな事を学ばせてもらいまいしたし、今も学び続けています。
気がついたら、ちょっとは人に認めてもらえるぐらいになっていました。

好きこそものの上手なれって、本当ですね。

人の心って不思議なもので、その人の心の在り方しだいで
色んなものを引き寄せてきてくれます。

高い志をもてばそれに応じたものが、
低い志をもてばそれに応じたものが
自分の人生に引き寄せられてきます。

それってね、誰のせいでもありません。
自分自身で呼び寄せているんです。

自分の心の在り方を選ぶ事で、自分の人生を選んでいるんです。

毎日。

いま、この瞬間にも♪

そうやって僕達は
色んな事や人との縁を持たせてもらえているんだと思います。

あなたがこうやって僕の記事を読んでくれているのも何かの縁ですよね。

僕達は、こうやって心で繋がりあっていくんですね。

今日も「TAB譜にさよなら!」に足を運んでくださって、
ありがとうございます♪

ご縁と言えば先日、あるサイトオーナーさんが
この「TAB譜にさよなら!」を見て下さいまして
コメント欄でお話をさせて頂いたりしているのですが、
なんといいますか、こう....何か感じるものがあるんですよね。

なんて表現したら良いんでしょうね?

なんか、似た者同士というか....
親近感がわくというか.....
共感が持ているというか....

うぅ~ん......なんなんでしょうねぇ~。

なんとなくなんですけどね、同じものを見ているんじゃないかなって
そんな気がする方なんですよね。

こんな事言って失礼にならなければ良いんですけどね。 | 壁 |д・)

そう!

今ピンときましたよ!!

きっとね、音楽に対する想いが似ているんだと思うんですよ!!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

え”ぇ~~~、のんぎぃーが2人!!!!????

あ、そこのあなた、そんな嫌な顔しないでいいですから!! Σ\( ̄ー ̄;)
僕みたいなおバカはそんなにいませんからご安心下さい。 (T▽T;)

その方のサイトをご覧頂くと思わずうなづいちゃうと思うんですけどね、
僕みたいに無駄に長い文章ではなく

重要な事を簡潔に、しかも誠実に書かれているんです。

とても読みやすくて、すっと言葉が入ってくる印象なんです。

そして、書かれている内容がとても共感できるんですよね。

え? どんな事を書かれているのかですって?

それは、「ギターを上達するために欠かせないポイント」です。

サイトの名前はズバリ!

独りでギターをマスターするのに絶対必要な視点

ぜひ、みなさんにもご覧頂きたいサイトです。

僕はギターの上達のコツを掴み始めたのはここ最近の数年の話です。
ギターを始めて20年近く経つのに、やっとです。

僕がギターを始めた頃に、このサイトがあって読んでいたら
今の僕はとんでもなくギターが巧くなっていただろうなって思います。

いいえ、巧いだけでなく
音楽的に深い演奏ができるようになっていただろうと思います。

分かりやすいだけでなく、僕みたいにピントがぶれたりせずに
常にポイントを抑えて解説されているので
ギターの上達を望まれている方には本当にお勧めです。

僕がお話ししたいと常々思っている内容が取り上げられていて
しかも僕が重要だと感じている点をその方も大事にされていて
こうも考え方が似ている人がいるのかって僕自身びっくりしました。

サイトオーナーさんはギター講師の方なので、
素人の僕がそんな風に思うのは身の程知らずですよね。 σ(^_^;)
でも、ギターを教えている方が大切だと言われている事を
僕も大切に感じているのだなぁと思うと
僕が大切な事だと思ってみなさんにお話してきた事が
的外れな事じゃなかったんだなって思えて
安心させてもらいました。
(やっぱりね、みなさんの足を引っ張るような事はしたくありませんから。)

それにしても面白いものですよね。
こういうのも何かの縁なんだろうなって思わずにはいられませんでした。

ギター講師の奥田ヨシサトさんのサイト

初心者のためのノーストレスギター練習法

のんぎぃーの熱烈お勧めです♪

こうやって、こちらのサイトを知ったあなたも
何かしらのご縁で繋がってるんでしょうね♪

そう、ギターの上達を願うあなたの心が
こちらのサイトへの道を呼び寄せたのかもしれませんよ~♪

この縁を活かすかどうかは、あなたが選ぶ番です♪ (^_-)☆

それでは、また次回のトピックでお会いしましょう♪

スポンサーリンク
h2上 アドセンス
h2上 アドセンス

フォローする

スポンサーリンク
h2上 アドセンス