のんぎぃーの独り言的「頑張る」よりも大切な事

みなさん、お久しぶりです♪

時の流れと違うペースで生きるギターおじさんの、のんぎぃーです。

....ただ単に、時代の早さに追いついていないだけなんですけどね。 (^^;

気がつけば、Thanks giving dayも過ぎ、今年もクリスマスを残すのみとなりました。

早い、早すぎる......

風が語りかけます.....

はい♪

ここで「埼玉銘菓十萬国饅頭」と浮かんだ人は、立派な玉っ子です。

僕は埼玉出身なんですけどね、昔はダ埼玉(ダサイたま)なんて言われたものですけどね、
なんか埼玉独特ののんきさというか、ポップさというか
あの、のほぉぉ~~~んとした感じ、好きなんですよねぇ。

あ、埼玉出身・在住の方、気を悪くされたらスミマセンね。
悪気はコレっぽっちも無いんですよ。

むしろ、僕は埼玉大好きですから♪

きっとね、僕のこののんきさと言うか、のほほほほぉ~~んとした感じって
故郷が育んでくれたものだと思うんですよね。

今は海の向こうの遠い街となってしまった所沢。
家族や友人達が今も暮らす僕の故郷。

彼らにとっては日常のありふれた景色かもしれませんけど、
僕にとってはとってもとっても大切な心の原風景です。

子供の頃は、空を見上げてどこか遠くへ行きたいなって思ってましたけど、
故郷は遠くにありて思うものなんて全然理解できませんでしたけど、
こういう故郷を思う気持ちって良いものですね。

アメリカ人がHomeって言葉に特別な想いを持っているのと
そんなに遠くない感覚なのかも知れませんね。

みなさんにも故郷がありますよね。
生まれ育った街、良い事ばかりじゃなかったかもしれないけど
それでも僕達を育んでくれた故郷。

やっぱり、その土地で生きているからこそ養われるものってありますよね。

僕達を育ててくれている日本。

僕達の大切な故郷ですね。

あ、話がいつものように脱線してしまいましたね。

早速、今日の本題に入りましょう♪

今日の本題は!!!!!

「のんぎぃーの独り言」ですっっ!!!!!

なんじゃそりゃぁ~~~~!!!!!

まぁまぁ、そう言わずにお付き合い下さいな♪
もしかしたら、あなたの役に立つ何かが見つけられるかもしれませんから♪

今日は僕の独り言です。

何かとても大切な事を見つけた気分なので
忘れないように備忘録として書かせて下さいね。

あとで、大切な事を見失った僕が
ここに帰ってきて
忘れていた感覚を思い出せるように。

生きるのに必至で自分を見失ってしまった誰かが
その瞬間からでも自分自身に帰って来れるように。

生きる事が苦しみでしかなくなった誰かが
もう一度人生を楽しんで歩けるように。

笑顔を忘れたあなたが、いつでも笑顔を取り戻せるように。

さぁっ、独り言つぶやかせてもらいますよぉ~♪

行ってみましょう!!

Let’s 独り言!!!
(って言うか...usが入っている時点で独りじゃないし!)

年末に予定していたライブ。
自分の今を賭けて望んだつもりのライブ。
自分の演奏家としての実力を測るライブ。
友人の期待に応えるためのチャレンジ。

....僕の準備不足で辞退する事になりました。

シンガーさんには本当に申し訳ないです。

2月の頭には別件で出演する事になるとは思いますが、
自分のいたらなさで迷惑をかけてしまいました。

自分の準備不足が招いた結果です。
誰のせいでもありません。

もともとスケジュール的に難しいのは承知でした。

でも何とかいけると踏んでいました。

途中までは自分の予想していたように事が進んでいました。

でも、人生とは自分だけで作り上げる小説ではありません。

予定は未定。

色んな人が色んな想いを抱えて毎日を生きています。
色んな人が色んな状況の元で日々を暮らしています。

僕達は、そんな繊細なバランスの中を泳いでいます。

一瞬ごとに人生は表情を変えていきます。

色々な出来事に翻弄されながら僕達は生きています。

状況が変わり、プランも変わり、時間は過ぎていきました。

もうちょっと頑張れば何とか行けるんじゃないか?

今度の日曜日を使えば何とか追いつけるんじゃないか?

寝る時間を削れば何とかなるんじゃないか?

時間を捻出するために頑張って頑張って、
仕事も頑張って頑張って、
通勤のフリーウェイの渋滞の中でも必至で曲を聞き込んで.....
家に着いた頃にはもうヘトヘトでした。

日曜日に丸1日練習にあてて追いつこうとしても
前日は夜中までバンドの音源制作で起きるのは昼近く。
1週間の疲労は抜けきれず集中力を欠いたまま。
しかもホリデーシーズンなので夫婦で一緒に過ごす時間も大切です。

こうなったら日常の寝る時間を削って....
もう既に睡眠時間が不足している日々を何年も送っています。
しかも、毎日の通勤のフリーウェィは気を抜くと居眠り運転状態です。
そんな中、夜中にギターを手にしても
メトロノームを聞いているうちに気がつけば夢の中。

頑張っても、頑張っても、たいして成果を上げる事ができませんでした。

想いはあっても、気力はあっても、身体がもう疲れきっている。
しかも、コレを続けていたら、ある日確実に事故を起こすのが明らかです。

無理っぽいぞ、これは....。

どう考えても、いいえ、考えるまでもなく
スケジュールをこなす事が困難な状況となっていました。

本当はもっとやりようがあったかもしれません。

スケジュールがどんどん変わり始める前に
前もってプランを先に進めておけば多少は違ったかもしれません。

でも、今となっては後の祭りです。

結果はキャンセルです。

僕は、それなりに頑張ったのかもしれません。
もっと頑張れたのかもしれません。
もうちょっと頑張れば実現できたのに....。

あれ?

もしかして、頑張ることに捕われすぎちゃっていない?

まるで、頑張る事がたった1つの道だって決めつけてしまっているようだよ。

頑張ったからって、それが成果に比例する訳じゃないよね。

大切なのは「実現される事」であって、「どれぐらい頑張るか」じゃないよね。

頑張っても実現されないよりは、頑張らなくても実現された方が良かった訳だし。

頑張る事は大切だとは思うけど、実現の必要条件じゃないって事だよね。

頑張れば頑張るほど疲れるし、すり切れるし、
ある日ポキッと折れそうになるぐらい脆くなるし....。

なんかどんどん自分から遠ざかっていくし、
こんなはずじゃなかったのになって
そんな考えたくもない言葉が頭に浮かんでくるし...。

頑張りすぎるのも考えものだよね。

ふぅ~。(深呼吸)

ちょっと力みすぎちゃってたみたいだなぁ~。

一瞬だけなら瞬発力や爆発力があって良いかもしれないけど、
長期的に続けるのはやっぱり無理があるね。

頑張るが必ずしも結果に繋がる訳ではないとしたら.....
どうやって結果を呼び込めばいいんだろう?

何もしなければ変わらないままだし、
どうしたら効率よく進んでいけるんだろう?

効率?

そうか、ちょうど良いバランスを保ちながら前に進んでいくのが大切なんだな♪

うん、きっともうここから先は「頑張る」じゃぁ、そんなに遠くまでは進めないみたいだ。

もしかしたら発想を変える時が来たのかもしれない。

「がむしゃらに頑張る」から、次のステップに移るために
新しいコンセプトを選び直す時なんだ♪

「頑張る」って実はなんかちょっと違うような感じもしていたし、
大体、頑張りすぎている演奏って良い演奏にならないよね。

うん、演奏に例えれば分かりやすいなぁ。

巧い人って力んでないよね。
きちんとコントロールされていて、リラックスしていて
そして奇麗に音が響くんだよね。

自分も演奏の時にはそれに気をつけていたのに、
生きることになるとそれができていないんだな。

なるほどぉ~。

これは新しいコンセプトを人生に呼び込む良いきっかけかもしれないぞ♪

何だろう、そのコンセプトって?

人生を奇麗に響かせるその演奏法法って何だろう?

力を抜いて、コントロールして、意識を細部にまで行き渡らせて
音を良く聞いて、リズムを感じて、グルーブを感じて....。

うん、やっぱり感じる事だな!!

自分の心は今、人生のコンセプトを変える瞬間だって感じている♪

それが正しいかどうかなんて、どっちでもいいや。

正しい、間違っているなんてその人の価値観によっていくらでも変わってくるんだし、
そんなものに捕われているのもバカらしいや。

ただ、今、何かを掴みかけている気がするんだ♪

うん、この手応え、お気に入りの曲が生まれる時の感覚に似ているぞ♪

きっと、何かピンとくるモノがあるはずだ。

ちょうど良い言葉がピタッとハマるはずだ。

何だろう?

「頑張る」じゃなくて......

うまく行かない時は「頑張る」んじゃなくって.....

.......工夫?

!!!!!!!!!!!!!!!

そうかぁっ!!!

工夫かぁ~~~!!!

上手くいかない時は「工夫」すればいいんだ!!!!

おぉ~~!!!
なんかピタッときたぞぉ~~~!!!!

「頑張る」じゃなくって「工夫」する♪

うん、なかなか柔軟でイイ感じじゃないの♪

「頑張らなきゃ」って思う時には、「工夫」するようにしてみよう♪

お!
何か急に視界が開けてきた気がしてきたぞ♪
そうかぁ~、「頑張る」に捕われていて盲目的になっていたんだね。

うん、なんかスッキリしたな♪
自分の中の風通しが良くなったみたいだ。

あぁ、イイ感じだね。
また自分に戻っていった気がするなぁ。

やっぱり、ちょっと自分から遠ざかっていたんだね。

「頑張る」って、諸刃の剣なんだね。
長時間続けると、自分が何かに捕われていってしまうのかもしれないね。

うん、これからはそんな時こそ、工夫して対処する事にしてみよう♪

きっと、その方が良い結果に繋がるような気がするなぁ。

ちょっと頑張り過ぎちゃってたんだろうね。

身体を壊したり、病気になったり、
何か不運な事を呼び込んだりする前に気がつけて良かったよ。

よぉ~し、これからは人生を工夫してみるぞぉ~♪

またまた、生きるのが楽しくなってきたな。

何かまた新しいステージが始まりそうだ♪

....と、そんな事があったのでした♪

これって、ギターの演奏にも役に立つと思いますよ♪

ギターって、頑張って弾きすぎちゃうと
音がバチバチいって痛い音になっちゃうんですよね。

弾いている方は熱が入ってエキサイトしているのに
肝心のギターの音は騒音状態とか....。

しかも、こう弾けばこういう音がするはずだって盲信的になって
その方法に固執して一生懸命になりすぎると
逆に良い音を出す方法から遠ざかっていったりすることもありますよね。

大切なのは方法に捕われる事じゃなくって、
方法を見直す視点を持てる事かもしれませんね。

「こう弾けばあの音が出るはずだ」的な発想から
「あの音を出すにはどうすれば良いのかな?」的な発想への変換ですね♪

大事なのは、その道を行く事なのか?
それとも、目的地に辿り着く事なのか?

仮説に捕われていると、目指すものが
「出したい音」から「仮説が正しかったことの証明」に
すり替わっている事もありますから、気をつけて下さいね。

僕達は演奏者ですよね。

正しい弾き方をしているかどうかよりも、
出したい音を出せているかどうかの方が遥かに大切ですよね。

だって、正しい弾き方をしていても違う音がしていたら意味ないですもんね。
そんなの正しいなんて言えないですよねぇ。
しかも、そこでこんなに頑張ってるんだからなんて主張するのもねぇ。

だから、正しいとか頑張ってるとかに捕われずに
自分の心に何が響いているかを大切にしていて下さいね。

いやぁ~、音楽って本当に色んな事を教えてくれますね♪

音楽が人生を教えてくれるのか、それとも、人生が音楽を教えてくれるのか?

ふふふ、そんなことどっちでも良いです♪

きっと、僕にとってはどっちも一緒です♪

大事なのは、みんなで奇麗に響きあえるかどうかですよね♪

今日も僕の独り言にお付き合い下さいってありがとうございます♪

人生も音楽も軽やかにいきたいものですよね♪

それでは、また次回のトピックでお会いしましょう♪

スポンサーリンク
h2上 アドセンス
h2上 アドセンス

フォローする

スポンサーリンク
h2上 アドセンス